sekai 昨年、ギネス記録にて、記録保持者だったロベルトちゃんを抜き、世界最大のウサギとなったエイミーちゃんが、テレビ出演するために、イギリスのウスターから飛行機でイタリアに渡ったその日、ホテルの中で心臓発作を起こし突然死んでしまったそうなんだ。

 エイミーちゃんは体長1.3メートル以上、体重約20キロ。テレビ出演を目前に控えての突然死に、飼い主のアネットエドワーズ(56)さんは、「ミステリーだわ。すごく健康だったし、年齢もまだ若いのに信じられない」と語ったのだそうだ。

スポンサードリンク
kougei

 もはや機能よりも芸術的価値を持つナイフの数々。RPG風に言うと、使うより店でお金に換えたほうが得をするものばかりなんだ。

 このゴールデンウイーク、パルモも「たけのこ採り」と「タラの芽採り」というクエストに布の服と錆びた鍬で挑んでみたんだけど、「スネーク」と「木のトゲ」に足を奪われて、経験値をあまり稼ぐことができなかったんだ。

スポンサードリンク
okapi 「オカピ」はジャイアントパンダ、コビトカバとともに世界三大珍獣と言われているとっても珍しい動物。

 新生代第三紀、およそ1000万年、新生代第三紀の時代から生息していた生きた化石でもあるオカピは、シマウマのような足と馬のような胴体、大きめの耳が特徴なんだ。

 オカピの名前の由来は、アフリカ・ザイールのセムリキ森林帯に住む先住民が「森の馬」と呼んでいたところからついたのだそうで、1901年にイギリスの探検家ハリー・ジョンストンによって発見された古くて新しい生物なんだ。

inri なにやらお祈りしちゃってる風情の動物たちの画像を集めてみたんだそうだ。手のシワとシワを合わせると「幸せ」らしいから、われわれヒト科の場合にも、たまにやってみるといいと思うんだ。誰に対してとか、そりゃもう嫌でも一生付き合っていかなきゃならない自分に対してを最優先に。

kq でまあ、壁にぺったりこんと少女らしき霊が現れてしまったらしいんだ。予備校の合格祝賀会の会場内において。

sas アメリカはワシントン州、北スポーケンのとある民家で、一人の少女が謎の骨を発見したのだそうだ。

 この骨は彼女の家で飼っている犬がここ掘れワンワンした結果地上に舞い降りたようで、少女は最初、「これは狼の子ども?ううんこれはサスカッチかも!」と期待に胸を膨らませちゃったらしいんだ。

hd

HDR(ハイダイナミックレンジ合成)と呼ばれる写真技法を利用して撮影された泡沫のリアル世界をファンタジーで立体的に表現された、あっちの世とこっちの世の境目にある感じの世界の美しい風景写真なんだ。

kisei 寄生されたイモムシの中を小型カメラで映し出した映像は、卵からかえった幼虫が、イモムシの内部をむしゃむしゃ食べ、イモムシを食い破ってでてくるまでのかなりニュル注意な衝撃映像なんだ。

sekai 一度は入院を経験したことのあるおともだちなら、あのヘルシーでヘルシーすぎるほど薄味な病院食を食べた経験はあると思うんだ。

 病気の種類にもよるんだろうけど、一部の産婦人科を除いてはそんなに食欲をそそるほどのものではない病院食。他の国だとどうなんだろう?

 そんな疑問にお答えする形で、世界の病院食を画像と共に紹介しているサイトがあったので見てみることにしようそうしよう。

koitu 集団生活を送っているニワトリたちの中になにやら1匹、かなり好戦的な戦い好きなニワトリが次から次へと勝負を挑んでいるみたいなんだ。

 こいつが結構強くって、もう何匹抜きとかやってるみたいよ。

丸岡城に住む青色の鯉

2009年05月05日 ι コメント(20) ι 画像 ι 水中生物 ι #
ao

 鯉に関してはコイコクぐらいしか知らないし、コイバナは苦手なのでよくわからないんだけれども、福井県にある丸山城の池にはきれいな青色の鯉が面白そうに泳いでいるんだそうだ。青色の鯉って初めてみたんだけれども、珍しいのかな?

hukurou いろんな表情をした、いろんなフクロウ的な生き物の画像だよ。いつも驚いたようなまんまるお目目だけれど、にらみをきかせた顔はなかなかの悪なんだ。

kaiki かつて火曜ワイドスペシャルで放送された、全国のミステリースポットを徹底取材、そこで見てはいけないものを見てしまった映像のフルバージョンなんだ。

miti フランスのセーヌ川河口にかかるノルマンディー橋近くで撮影されたという謎生物。動きが大分速いので動体視力フル稼働なのだ。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク